ジーニーがオンリーワンなわけでセンスを問われる

ジーニーに存在感が素敵です

ジーニーカラコンと似てるなってカラコンサイトはあまり見かけません。そういう点ではオンリーワンに近い存在なのではないでしょうか。

ジーニーと一緒で可愛いカラコンってどうだろう

センスマニアは派手に盛れるしハーフ系ありますし、どうなんだろうね。
個人的な印象としては、デカ目で盛れるカラコンが多いと感じている韓国カラコンですが、まずは第一回目ということで、何にしようか迷いましたが、センスマニアにします。
まずはどんなシリーズがあるかを見ていきますと、デカ目、ナチュラル、そしてハーフ系が揃っているのが分かります。
デカ目効果で見るとオペラあたりはいい感じかな。
潰した状態の着色直径が16.0mmというのはかなり大きめだと思いますが、カラーもブラウン、グレー、グリーンとありまして、特にブラウンが定番のように思います。
2枚で2,980円だったお思いますが、最長で1年使えるというメリットは日々つけたい人にはもってこいのスペックではないでしょうか。
フチも太いので目力アップできそうだね。度ありももちろんありますよ。
クラッシーチョコのビッグも見ておきましょう。立体的な柄が印象的で、ノーマルもあるけど、やっぱりビッグが人気かな。
こちらはフルキャスティングモールド製法なんだけど、その製法によってどれほど違いがあるかは素人の私にはよく分かりません。
ベースカーブはノーマルとビッグで異なるから、合うのを選んだほうが良さそうですね。
オペラより値段は高いです。
次はナチュラル系です。自然な感じのは基本レンズ直径が小さいですね。なぜなら裸眼に近いほうがナチュラルに見えるでしょうから。
例えばマロンはDIAが14.0mmしかありません。アラモードやジャスミンでも14.2mmですね。
小さいとなると、あとはデザイン次第でどれほどいい感じになるかってところでしょう。
そしてハーフ系ですが。ハーフ系にも何種類かありますが断然エティカかなと。
4色配合でブラウン、グレー、グリーンとあって度ありもあるし、好きな人多いかもしれません。

 

ジーニー自体、解説するまでもないでしょうね。


ホーム RSS購読