疲れ目なのに無理してジーニーカラコンつけてるとどうなる?

疲れ目とジーニーカラコンから自分のこと

眼精疲労とか疲れ目が続いているのにどうしてもオシャレしたいからといってジーニーカラコンをつけていると充血してくるかもしれません。

まぶたが重いくらい疲れてる目とジーニー

寝不足だったり目を使いすぎてるときはかなり充血してきたり、まぶたが重くなったりということもあります。
そんな時はゆっくりと目を休ませてあげるべきなのですが、そうもいかずに、執拗にカラコンをつけてしまうこともあります。
まぶたが重いということは、恐らく周りからもそれは分かっていることと思います。
それこそ人に悪い印象を植え込んでしまうのではないでしょうから。
印象といえば、シミもそうです。
ネットでも人気のシミに効く化粧品。では効くというのはどういった効果を言うのでしょうか。
美白化粧品でいうと、メラニンの生成を抑制するのが効果といえます。ということは、今あるシミには効果があるのかどうか。
それはシミの種類やどの程度シミが出来てから経ってるかにもよってきます。すでに濃くなってるシミに対しては効果がない可能性もあるわけです。
口コミをみてると、結構効果があった、薄くなったという声もありますが、シミには生活習慣も影響がありますので、誰かに効果があったから自分にもあるとは言い切れません。

 

目がきちんと見えてないときは、私の場合はかなりストレスになっていると思います。
イライラしたら怒りっぽくなったりということもありますから、出来るだけ目は健康な状態を保ちたいと思っています。

 

肌のことならピーリングというと肌が弱い人にはちょっと怖い、痛いそうなんていうイメージがあるようですが、私が体感した限りでは全然大丈夫でした。
そもそもピーリングが何にいいかというと、ターンオーバーを助けるというのが一つの効果です。何か美容成分かと間違えてましたが、お肌に良い成分ではなく、年齢とともに衰えてくるターンオーバーの促してあげるのが目的ですから、シミはもちろんニキビ痕にも効果を発揮してくれる場合があります。
つまり、特定のお肌のトラブルのためにものというより、日々のスキンケアの一つに加えてあげたいものです。
毎日使う必要はありませんし、(商品によっては毎日使えるピーリング石鹸もありますが)、継続することで、メラニン色素の排出にも役立つので、薄いシミならきれに消えるかもしれません。
ピーリングは皮膚科でもしてくれるところもありますので、もちろんそういった医療機関で行ってもらうのも一つの手ですね。分からないまま使ってしまうと、後で余計に皮膚トラブルが発生することもありえますので。
ただ、自宅でするときでもきちんと注意事項を守れば、きっと良い効果がでるのではないかなと思います。


ホーム RSS購読