カラコンなんてスペック見ててもしっくりこない

カラコンスペックで考える日日常

カラコンのスペックを見てて思うのはいかに非日常な毎日になるかを想像することです。

今年のテーマの一つのカラコンスペックの見方

一応毎年何となくの目標を持って生活を送っているのですが、それがどうにもしっくりこないことが多い。
何か分かりませんが、やる気が出ないというか、気分が落ち込みやすいというか、すっきりしない感じです。
まあそんな愚痴ばかり言っててもいいことありませんから、今日はこんなことでも書いておこうかなと。ジーニーカラコンなり、アイラボワンデーだったり、好きなカラコンは一杯あるんだけど、気づいたら興味がよそにいってしまってることもあります。

 

ローズベリーカラコンのVIVIDシリーズのピュアヘーゼルカラーです。

  • DIA(直径) 14.8mm
  • 着色直径 14.5mm
  • BC 8.6mm
  • 含水率 38%
  • 使用期限 1年
  • 製造 韓国製
  • 度数 -0.00〜-8.00
  • 内容 2枚入り(両目分)

ローズベリーのVIVIDシリーズからピュアヘーゼルです。
ヘーゼルといっても独特のデザインと高発色、そしてデカ目ということもあり、同じようなハーフ系とは違いますね。
ローズベリーカラコンのVIVIDシリーズのグリーンカラーです。
個性があって好きですよ。
ここまできたらどこに着けていこうか考えるのも楽しいです。VIVIDシリーズはみんな同じスペックでしょうけど一応載せておきました。

 

REVYとかもたしか14.5だったと思う。価格はREVYのほうがどうだろうか。
あとはデザインってところと認知度ということになるでしょうか。
みんなの情報源がどういった類なのか知りませんが、やはり雑誌とモデルさんのブログ、イメージガールっていうのかイメージモデルっていうのか知りませんが、その人のブログとかもかな。
そして友達が着けてるからというのもあるかもしれません。
いずれにしても、万遍なくみんなが同じ情報を得ているわけではないですね。
私が思うに、ローズベリーはこういったモデルさんに人気が出てブログで紹介されてそれでみんな欲しくなったという感じなのかなって思ったりしますが、どうなんでしょうね。
実際のところは知りませんが。


ホーム RSS購読